とぶクルマの雑学ブログ

様々な雑学を皆さんにお届けしています。時には【ザックリ】と、時には【ジックリ】とご紹介しています。お暇な時暇つぶしとして、エンターテイメントをお楽しみください!YouTubeのチャンネルもよろしくね!

青いのはなぜ?意外と知らない海の雑学 2021年最新版 【ざっくり解説】

スポンサーリンク

f:id:perilla008:20210412184829j:plain

皆さんはのことをどれだけ知っていますか?

 

地球の表面積の7割は海だよね?

塩が含まれてるから海の水は飲んじゃ駄目なんでしょ?

 

生物の源であり、たくさん不思議もあります

この記事で海の神秘を知ることで、透き通った眼世界の広さ体感できることでしょう

今回はそんな海の雑学を、水族館のマンボウに魅了されて現実を知った僕が、要点をまとめてわかりやすくご紹介します

海の基本情報

f:id:perilla008:20210412185951j:plain

地球の表面積70.8%占めていて陸地2.42倍もあります

平均的深さ3729mで、海水総量約13億4993万立方kmと言われています

海水は主成分としたミネラルを含み、濃度3%代となっています 

海が青いのは赤い光が水に吸収されるから

f:id:perilla008:20210412190018j:plain

 実は様々な要因絡み合って青く見えています

太陽や空に反射した光によるもの、海中に含まれる物質が光を吸収する性質によるもの、そして水の性質によるものが主に挙げられます


大きな要因である水の性質のみご紹介します

 

海に限らず、あらゆる水の分子(H2O)には赤い光吸収する性質があります

少量ではわかりにくいのですが、ではその性質ハッキリとわかります

深く潜れ潜るほど赤い光薄くなり、青い色だけが残るという仕組みです

 

プールにも同じ仕組みで青く見えます 

最も深い海はマリアナ海溝チャレンジャー海淵

f:id:perilla008:20210412190153j:plain

マリアナ海溝の中でも最も深いとされている海溝が「チャレンジャー海淵」です

映画監督で有名なジェームズ・キャメロン監督も深海探査艇による有人潜水調査のチーム参加しています

 

最新の調査では水深10,911mと言われていて、世界最高峰のエベレストの高さより深いです

 

エベレストの雑学下の記事からご覧ください 

海に穴が空いている場所「ブルーホール」

f:id:perilla008:20210412190558j:plain

みなさんも画像や動画で一度は見たことがあるかもしれないぐらい、有名です

このブルーホール各地発見されており、アメリエジプトアラブ共和国南シナ海発見されています

 

がぽっかりと開く原因ある程度解明されているようですが、海底の調査には限界があるために正確にはわかっていません

 

ブルーホール観光名所としても有名で、旅行でのツアーよく見られます 

海にはごみベルトと言われるゴミが集まる場所がある

f:id:perilla008:20210412190718j:plain

世界中の海に捨てられたゴミが、海流によって集まってくる場所があります

それが「太平洋ごみベルト」です

 

ゴミ問題は山も海も深刻で、それに立ち向かう組織オーシャン・クリーンアップ」が活動しています

 

オランダの若き実業家のボイヤン・スラットさんが18歳で創業し、海に散らばるゴミ回収しています 

海はきれいで壮大な自然!

f:id:perilla008:20210412190828j:plain

広いと言われていますが、実際に体感することは難しいと思います

そしてその日本から、世界中の港や浜に繋がっています

 

ゴミの問題ももちろん、には様々な問題あります

そしてそれと同じくらい、美しいところたくさんあります

 

この雑学をきっかけに、沢山の人が海・自然を感じて皆さんの世界が広がれば嬉しいです

そして海に興味持ってもらえたらなお嬉しいです

 

この記事が皆さんの人生に役立てれば幸いです
Twitterでは記事の更新などをつぶやいています
良ければフォローもお願いします!


スポンサーリンク