とぶクルマの雑学ブログ

様々な雑学を皆さんにお届けしています。時には【ザックリ】と、時には【ジックリ】とご紹介しています。お暇な時暇つぶしとして、エンターテイメントをお楽しみください!YouTubeのチャンネルもよろしくね!

アリクイと何が違うの?知ってほしいバクの雑学【ザックリ解説】

スポンサーリンク

f:id:perilla008:20210511044236j:plain

みなさん、バクにちは!

みなさんはバクのこと、どれだけ知ってますか?

 

黒い豚みたいなやつで、鼻が長くてアリを食ってるイメージ?

 

それは「アリクイ」です

 

バクとアリクイって何が違うの?

というバクラーのビギナーの人には難しいことだと思います

 

今回はそんなみなさんに、アリクイとバクの違いがわかる雑学です

きっとこの雑学を知っていれば、もうそんな疑問湧くことは無いはずです

 

今回は影が薄くて、名前だけ知ってるあの「バク」について【ザックリと】ご紹介します

 

 

 バクの基本的な情報

f:id:perilla008:20210511045209p:plain

現在は「マレーバク」「ベアードバク(チュウベイバク)」「ヤマバク」「アメリカバク(ブラジルバク)」の4種類が確認されています

 

体長が2mほど、体重だいたい200kgです

マレーバク」はもっとも大きい種類で、なんと500kg以上になることもあります

 

歴代最重量の力士「大露羅 敏(おおろら さとし)」さんが292.6kgです

それ以上の体重ですので、ぶつかってきたら”身体が吹っ飛ぶ”こと間違いありません

 

泳ぎが得意で、夜行性です

草木や果実などを食べて生活する草食動物です

 

バクが草木を食べるときは、きっとこんな音で食べると思うんですよ

バクだけに”ムシャムシャ”ってね

 

参照元

Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/バク

バクは絶滅危惧種

f:id:perilla008:20210511045527j:plain

あんまり気にしたことが無いと思いますが、バクは絶滅危惧種に認定されています

 

ワシントン条約という、絶滅寸前の動物を保護するための取り決めがあります

大まかに三段階のレベルに分かれていて、アメリカバク」以外は絶滅の恐れがある種類(附属書Ⅰ)とされています

それぐらい、相当な数が減っています

 

アメリカバクだけ余裕じゃん?」とはなりません

アメリカバクは、他の種類より逼迫していないけど、ある程度は絶滅の危険性が認められています

 

なぜバクは絶滅危惧種かというと、その秘密はバクの生態にあります

バクは妊娠期間が長くて、だいたい13ヶ月もかかります

それに1回の出産で1頭しか子供を産みません

 

それに加えて、バクはめちゃくちゃ狩られまくりました

食用、毛皮の売買、そしてスポーツとして、様々な理由で狩られました

そして開発などの自然の減少もあり、バクの数が激減しています

 

ただ、「捨てる神あれば拾う神あり」です

 

今はあらゆる組織や地域の人たちが、保護に努めています

 

参照元

平川動物公園https://hirakawazoo.jp/zukan/bunrui/mammal/202

AFP BB News(https://www.afpbb.com/articles/-/3001294?pid=12111580

経済産業省https://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/02_exandim/06_washington/cites_search.html

 「夢を食う」の由来は「獏(ばく)」

f:id:perilla008:20210511050430p:plain

バクは英語では「Tapiridae」といいます

 

なぜ、日本では「バク」と呼ばれるのでしょうか?

 

それは中国の伝説の生き物獏(ばく)」が由来とされています

 

実は「」は夢を食べません

元々は「獏の毛皮を座布団や寝具に使うと疫病や悪夢を避ける」と言われていました

そこから日本に伝わった時、「悪夢を払う=悪夢を食べる」と言われています

 

日本でも縁起物として文字や絵がよく描かれました

かの豊臣秀吉も、「獏枕(ばくまくら)」を使っていたと言われています

 

参照元

Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/獏

 バクのルーツは6000万年以上も前

f:id:perilla008:20210511050856p:plain

バクは奇蹄目(きていもく)と呼ばれる馬の親戚です

奇蹄目には、馬やサイがいて、そして特別にバクがあります

 

そもそも奇蹄とは「蹄(ひづめ)」があって、奇数の指を持つ生き物を指します

例として、ロバやシマウマです

のような動物は指が1本サイの指は3本です

 

しかし、バク前足の指が4本後ろ足の指が3本なんです

 

このことから、バクはサイに近い生き物分類されます

 

だからどうした?

 

さて、肝心のバクのルーツですが、バクの始祖と言われる生物は始新世といわれるはるか昔にさかのぼります

現在では1200万年以上姿を変えずに今に至ると考えられています

 

さらに、現代のサイの祖先は、6000万年前に生きていたと推測されています

サイと同じ分類であることから、バクの始祖6000万年前生きていたとも言えます

 

まだ決定的な化石が出てきていないようで、研究が続けられています

 

参照元

静岡市日本平動物園https://www.nhdzoo.jp/animals/naka.php?animal_uid=143

NATIONAL GEOGRAOHIC(https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/9829/

 

まとめ

みなさん、アリクイとバクの違いがわかりましたか?

僕はわかりませんでした


この記事が皆さんの人生に役立てれば幸いです
Twitterでは記事の更新などをつぶやいています
良ければフォローもお願いします!


スポンサーリンク