とぶクルマの雑学ブログ

様々な雑学を皆さんにお届けしています。時には【ザックリ】と、時には【ジックリ】とご紹介しています。お暇な時暇つぶしとして、エンターテイメントをお楽しみください!YouTubeのチャンネルもよろしくね!

【スポーツの雑学】サッカーのはじまりって何?【じっくり解説】

スポンサーリンク

f:id:perilla008:20210523131457j:plain

みなさんはサッカーのはじまりをご存知ですか?

多くの人イングランド発祥と言いますが、FIFA(国際サッカー連盟)中国発祥が最有力と発表しています

 

今回はスポーツの雑学「サッカーのはじまり」を深堀りしながら【じっくり解説】していきます

<このテーマのザックリ紹介の記事> 
準備中

 

YouTube動画はこちら▼

サッカーとはなにか

f:id:perilla008:20210523131529j:plain

言わずと知れた、あの「サッカー」です

 

211ものでプレーされている世界的なスポーツです

FIFAワールドカップ通算テレビ視聴者数310億人を超えました

 

サッカーの正式名称は「アソシエーションフットボール」です

綴りの「soc」に「er」を付け加えて今の「サッカー(soccer)」となりました 

 

参照

Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/サッカー)

サッカーの起源

f:id:perilla008:20210523132119p:plain

シンプル道具もボールだけで出来るため、起源といえるものが明確になっていません

その中でもいくつかをご紹介します

古代エジプト古代ギリシャ、そして古代ローマの遺跡から、足で丸いボール状の物を蹴っている仕草のレリーフが見つかっています

また、南米のインダス文明やメキシコのマヤ文明のでも、サッカーらしき壁画が見つかっています

起源といえるのかは疑問です

 

参照

笹川スポーツ財団https://www.ssf.or.jp/ssf_eyes/history/sports/03.html

起源の有力説

f:id:perilla008:20210523132514j:plain

古代のサッカーはさておき、ここからはある程度根拠のある説をご紹介します

イングランド発祥説

f:id:perilla008:20210523132607j:plain

イングランドアシュボーンという場所があります

そこには古くから伝わる伝統があります

町を二分してゴールに向かってボールを運ぶというものです

 

年に1回行われている競技で、ルールは「殺さない・隠さない・協会の敷地に入らない」だけというシンプルなものです

 

1000年前イングランド周辺のサッカーは死傷者が出るほど危険なスポーツでした

1280年には、イングランドのサッカーによってヘンリード・エリートと言う人が亡くなったという記録されています

 

相手は武器を持っていたそうです

サッカーは手でボールを持ってはいけないスポーツです

だからなのか、手には武器を持っていたそうです

 

大人気かつ危険だったサッカーは、幾度となく禁止令が出されていました

イタリア発祥説

f:id:perilla008:20210523132702j:plain

一方イタリアは、中部のフィレンツェヨーロッパ大陸発祥名乗っています

フィレンツェを支配していたメディチ家は、カルチョフィオレンティーナと呼ばれる華やかな球技見世物をしていました

 

イングランドと違って、一般の人はサッカーを見るだけしか出来ませんでした

これは観客プレイヤー明確に分けた最初のサッカーだったのかもしれません

 

競技のためのルールがある程度決まっていて人数やフィールド設定されていました

相手のゴールラインにボールを通せば得点になります

 

ただ、手でもボールを扱えたり相手への競り合いにルールが無かったため、激しいスポーツでした

 

でも伝統スポーツカルチョ・ストーリコ(古式サッカー)」として愛されています

中国発祥説

f:id:perilla008:20210523132807j:plain

中国は紀元前2697年、各地から集めた兵士の訓練に「蹴鞠(スーキー)」というものが行われていたと書物に残されています

 

この蹴鞠は徐々に変化して、日本平安時代に「蹴鞠(けまり)」として流行します

 

最初は訓練でしたが、次第に娯楽として親しまれたようです

 

これが本当ならば、現状では文献上の最古のサッカーとなります

FIFA公認の説となっていますが、今の所賛否両論のようです

メキシコ発祥説

f:id:perilla008:20210523132913j:plain

今から3000年以上では、サッカーは神事として行われていました

 

といっても今のサッカー異なります

使用するボール数kgもあって、参加選手屈強な人だけでした

 

このボールが太陽を表し、太陽のチーム闇のチームに分かれていました

これを「トラチトリ」と言います

太陽チームが一点でも取ればゲーム終了という理不尽なゲームです

 

参照

 サッカー(フットボール)の起源(https://naragakuen.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=405&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

現代サッカーの起源

f:id:perilla008:20210523133029j:plain

今、みなさんが想像するサッカーの始まりは、19世紀イングランドです

 

当時はあらゆる大学でサッカーが行われていましたが、ルールがまちまちでした

 

ルールを統一する話し合いが行われました

すると、手で持って運んで良い派閥手を使わない派閥に分かれます

これがきっかけで、ラグビーフットボールアソシエーションフットボール(サッカーの正式名称)に分かれます

 

やがてサッカーを管理する組織発足したり、プロクラブチームが出来たりと発展していき、今のサッカーの形になりました

 

参照

 サッカー(フットボール)の起源(https://naragakuen.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=405&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

まとめ

f:id:perilla008:20210523133039j:plain

サッカーは誰もが簡単に触れられることシンプルさ故に、何をもって起源とするのかの判断が難しいです

だからこそ、サッカーは世界中で受け入れられ人気を博しているのかもしれません

 

サッカーにとって重要なのは、過去ではなくて未来なんだと思います

【関連記事】 

 

この記事が皆さんの人生に役立てれば幸いです
YouTubeチャンネルでは様々な雑学を【ザックリ紹介】したり【じっくり解説】したりする動画を随時更新中です!
是非動画も御覧ください!


スポンサーリンク